最新の審美治療「セレック」

綺麗な白い歯(上質なセラミック)を1日で!セレックとは、詰め物やかぶせ物をたった1回の来院で、白く目立たないセラミックの詰め物に治すことのできる、最先端技術を駆使した新しい審美治療法です。
ドイツ製の光学印象用カメラで口腔内を撮影するだけ。従来のような型取りは一切不要です。

セレックのメリット

1.1回の来院で治療終了させることができます。

セレック3Dは修復物の設計から製作まで全てコンピューターで行うことにより、技工ステップの省略をはじめ作業ステップの削減や短縮が可能なため製作時間が大幅に短縮できます。※歯の状態によりますので、詳しくは担当医に御相談下さい。


そのため患者様の通院回数を減らすことは元より、1回の治療で全ての治療を行う「One Day Treatment」が可能となります。他にも麻酔が効いているうちに治療が終了できるので痛みなくセットまでできたり、仮の歯を作る必要がない等のメリットがあります。

2.型取りが不要になりました。

えずきやすく、型取りが苦手な方にも負担がありません。カメラで口腔内から直接写真を撮り、その画像をもとにコンピューター上でデザイン(光学印象)を行い、そのデザインどおりにCAD/CAMによりセラミックスブロックを歯の形に削りだすため、えずきやすく、型取りが苦手な方にも負担がありません。また、技工ステップが省略できるので高精度の修復物が出来上ります。

3.銀歯が綺麗な白い歯になります。

歯肉の黒化やくすみがなく、自然感のある仕上がりが可能です。これまで気になっていた金歯や銀歯も短時間で白く輝くセラミックに換えることができます。 セレック修復で使用されるセラミックは歯質に良く似た色調と透明度をもち、かつ金属を使用しませんので歯肉の黒化やくすみがなく、自然感のある仕上がりが可能となりました。

4.金属アレルギーの方にも安心です。

セラミックだけの修復法ですので金属アレルギーの心配もありません。製作する修復物には、体に優しい非常に高品質のセラミックを使用します。このセラミックは本物の 歯とは見分けがつかず、天然の歯牙と同じように磨り減るという特性を持ったものを使っています。
セレック3Dは金属類を使わず、セラミックだけの修復法ですので金属アレルギーの心配も ありません。
天然の歯とよく似た強さと性質を持ち、噛み心地や舌触りの感触も自然です。